付 和 雷同 意味。 「付和雷同」とは?意味や由来、例文による使い方【英語&類義語】

付和雷同の意味と語源とは?類義語や反対語も紹介

意味 雷同 付 和 意味 雷同 付 和

付和雷同の類語、対義語 付和雷同のは同じようなを持つ「」や「」で、「」わざもとなる。 「独立独歩」の意味は「人に頼らずに自分の力だけで歩むこと」 「独立独歩」(どくりつどっぽ)とは、人に頼らずに自分を信じて自分の力だけで進んでゆくことをいいます。

「付和雷同」の意味・語源と例文を紹介!類義語・対義語と英語も

意味 雷同 付 和 意味 雷同 付 和

「唯々諾々」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

17

「付和雷同(ふわらいどう)」の意味や使い方 Weblio辞書

意味 雷同 付 和 意味 雷同 付 和

まとめ いかがでしたでしょうか? 付和雷同という、普段あまり使われない言葉には今回お伝えしたような意味があるのです。

19

付和雷同とは

意味 雷同 付 和 意味 雷同 付 和

しかし、もし多数の人が集まっても自分の意見がない人ばかりではその組織は烏合の衆となってしまう可能性が高まります。

13

付和雷同とはどういう意味?使い方を紹介します!

意味 雷同 付 和 意味 雷同 付 和

他人からの意見を鵜呑みにして、意見が正しいかどうかを考えない 付和雷同な人は他人御意見を鵜呑みにしてしまう癖があります。

「付和雷同」の意味と使い方、読み方、語源、類義語/対義語について解説!

意味 雷同 付 和 意味 雷同 付 和

上位の者を「長い物」と表現していますが、「長い者」ではないので注意してくださいね。 「和而同不」の意味は「人と協調しても同調はしないこと」 「和而同不」(わじふどう)とは、人と協調しても、むやみに同調しないという意味の故事成語です。

3

「付和雷同(ふわらいどう)」の意味や使い方 Weblio辞書

意味 雷同 付 和 意味 雷同 付 和

彼はジャイアン(強い力を持つ者)に対して、いつもおべっかを使いながら行動に付き従って、のび太君を一緒にいじめたりしています。 これが長い物には巻かれる気持ちを持った人間の行動なのです。 人によって態度を変える人 この例文の示す状況は、付和雷同の意味を使う状況の中でもより良くない状況の一つといえるでしょう。

13

「付和雷同」の意味・語源と例文を紹介!類義語・対義語と英語も

意味 雷同 付 和 意味 雷同 付 和

【類義語】 ・付和随行(ふわずいこう) ・雷同一律(らいどういちりつ) ・雷同付加(らいどうふか) ・唯唯諾諾(いいだくだく) ・軽挙妄動(けいきょもうどう) ・党同伐異(とうどうばつい) ・矮子看戯(わいしかんぎ) ・阿付雷同(あふらいどう) ・吠影吠声(はいえいはいせい) 【対義語】 ・和而不同(わじふどう) ・堅忍不抜(へんにんふばつ) ・剛毅木訥(ごうきぼくとつ) ・志操堅固(しそうけんご) 【英語訳】 follow others blindly みんな議論が足りないよ、 付和雷同しすぎだと思う! 付和雷同(ふわらいどう)の例文• まとめ 「付和雷同」とは、自分の意見を持たずに他人の意見に安易に賛同することをいいます。 そのため相手の持論に同調してしまうのです。